· 

Paasbrunch 2020 遠隔でも一緒!なイースターブランチ

良いお天気でも遊びに行けない、連休でも行くところがないという限られた状況の中、できないことにクサってても仕方がありません。マジでヤバイことにならない範囲で制服を改造するのが青春、100均で売られている恐ろしくニッチな便利グッズの開発と同じく、おもしろいことが無ければ作るのがシブい大人がしぶとく生き残る道!(なのか?)。

 

と、いうことで、2020年4月12日の De eerste Paasdag (イースターサンデー)の11時から14時の間に、みんなでイースターブランチをしようと思い立ちました。ただし、一つの場所に大勢集まることができないので、開催場所は任意とします。申し込みも不要です。同じ時間に好きなものを飲んだり食べたりするだけです。

 

何のためにそんなこと思いついたのかというと、人との接触が激減している中で、すでになんか気分が滅入ってる方いらっしゃいませんか? 4月28日まで(しかも延長の可能性ありで)ずーっと今の状態が続き、最低限のことのみ許される毎日が繰り返されるのであれば、なんらかの My イベントを作って少しテンション UP⤴︎。ただ待ってるだけの日常に元気を注入しましょうよ、みんなで一緒に何かをする一体感を得ようよというのが、このイベントの趣旨でございます。在蘭日本人に限らず、どなたでも、日本やその他の国からの参加もウェルカムです。   


と き: 2020年4月12日(日)11:00〜14:00(オランダ時間)


ところ: どこでも構いません。ご自宅の食卓、リビング、バルコニー、お庭、近所の芝生やベンチ、お仕事中の方は職場でも、どうぞご自由にご参加ください。

 

用意するもの: 飲みたいものと食べたいものをお好きなだけ。ウサギやヒヨコの形をしたチョコレートやパン、ゆで卵など、イースターに関連するものがあると気分が盛り上がりますね。(写真のような、トレンドを意識した「マスクを付けたイースターバニー」の仮装までする必要はありません)

 

ドレスコード: 特になし……ですが、自分のために少しおめかししましょう。特に、ここのところパジャマや部屋着で生活している人は、誰の目に触れるわけではなくても、ちゃんと着替えて身だしなみを整えましょう(笑)。

 

参加の手順と極意:

  1. Facebook でイベントページを作成しました。アカウントをお持ちの方は「興味あり」や「参加」をクリックしてください。

  2. コロナかもといった症状がないこと、1,5mの距離を保つ、同時に集まるのは MAX 3名までといった基準が設けられていますが、「自宅にお客さんを招く」、「70歳以上の人がいない家庭を訪問すること」自体は禁じられていません。誰かと久しぶりに一緒に飲みたい、これ以上独りでいたら死にそうという方は、自己責任でお集いください。(私個人として、宴会開催をお勧めしているわけではありませんが、何をしたら良いのか悪いのかが分からないという声を聞くので、オランダコロナ対策の規制の中で認められていることとして書きました。)

  3. できるだけ自宅にいることが望ましいことが大前提でも、メンタルケアとっても大事!なオランダだけあって、気分転換の散歩や日光浴のために外出することは禁止されていません。子供のいる家族以外は3名以上集まらない、1、5mの距離を保つことが守られれば、外でのお花見も可能です。トイレのことを考えて、ご自宅近くのベンチや芝生で食べられるような場所があれば、事前にチェックしておいてください。

  4. 開始時間までに、ブランチテーブルの準備を整えてください。
    [ココ重要!]お惣菜やケーキなど、買ってきたパッケージごとボンッと置くわけではなく、少しだけ手間と愛情をかけて盛り付けてみてください。インスタ映えとか考えなくていいので、「大事な人に美味しく食べてもらおう、喜んでもらおう」と意識するのがとても重要なポイントです。なぜなのかの回答は、ブランチの間に発表します。

  5. 11時になったら、ハッピーイースターに同等するオランダ語 Vrolijk pasen!(フローラック パーセン!)で乾杯しましょう。我が家もブランチを始めます。

  6. 実況中継というわけではありませんが、開催中は、Facebook のイベントページでコメントします。よろしければ、ウチでもやってるよと、メッセージや写真を投稿してください。それはちょっと…という方は、メッセンジャーやメール、 WhatsApp で私宛てにコメントや質問を送ってくだされば返信します。もちろん、イベントページをひっそり眺めるだけの、誰も知らない参加もOKです。

  7. 14時になったら終了しますが、そのままダラダラ飲み続けられる方はご自由に。だって自宅だもの by みつを。

実は、出かけるよりも家の中でゴソゴソしてるの大好き、先天的にヒッキー体質の私です。しかし、感染防止のためと頭では理解していても、今回のお出かけ制限はさすが長い!なので、 ゆでたまご追加ぐらいで、うちのオッサンと普通に食べるイースター休日の遅めの朝ごはんをイベントにしてみました。

ITやSNSサービスの発達のおかげで、どこにいても情報の発信、受信ができる時代。それを活用して、離れてても一緒に何かできるよ企画のお誘いです。よろしければ、4月12日の日曜日、一緒にブランチいたしましょう。

 

ケイコ プラテール@アムステルダム