サバイバル料理教室⁉︎


サバイバル料理教室といっても、密林や無人島に出かけて行くわけではありません。オランダで手に入る材料で作る、美味しく簡単な料理のコツを伝授すべく、3時間の集中講座を屋内で行います。

 

日本ほど安易に「食べたいもの」が手に入りにくい異国の地で、超初心者レベルの(料理と呼ぶにはおこがましいのも含めた)日々のおかず10品以上のメニューとテクをご紹介します。後半は、みんなで一緒に試食しながらの質疑応答という名の情報交換。そうです、オランダで生き残るのは、日々の食を制したものなのです!(なのか⁉︎)

 

受講をお勧めするのは、こんな方:

* 忙しく、外食が続いている(単身)赴任中の方。
* 料理に苦手意識がある方。
* カップラーメンにお湯を注ぐ、お惣菜を温める以外は、何をどうやったらいいのか見当が付かない方。
* 料理はするけど、同じメニューの繰り返しで煮詰まってる方。

 

美味しいものを作ろうと思った時は、誰かを幸せにしたいと思った瞬間だと考えています。たとえ自分だけの食事でも、世界中で少なくとも一人=自分自身を幸せにできるのが、料理の魅力ではないでしょうか。誰でも最初は試行錯誤。苦手に思っている方もメンタルブロックを外し、カンタンで Lekker (レッカー)なものを一品ずつ、レパートリーを増やしていきましょう。 


家で簡単に作れて体が喜ぶおかず等、10品以上のレシピをものにしていただきます。調理実習ではなく、デモンストレーションを見ながら説明を受ける形の座学となります。後半は、楽しい試食と質疑応答です。

 

と き:2019年11月2日(土)12:00〜15:00

 

ところ:Driving school HIPPE.NL
    Poortland 172, 1046 BD  Amsterdam  

    (下記のグーグルマップをご参照ください)

 

参加費:€ 50,- → € 45,- p/p (初回キャンペーン価格)

    3時間の初心者向け料理講座。
    おにぎりと飲み物(コーヒー、紅茶、緑茶)付き。
    デモンストレーションで作ったものも試食していただきます。

 

講 師:ケイコ プラテール

ネットもスマホも身近に無かった頃から在蘭。小さい頃から料理に親しんでいたので、渡蘭当時から無ければ作ることに疑問を感じずに、手に入るもので工夫しながら生活してきました。フルタイムで働いている身なので、「できるところは手を抜いて、いかに蘭人パートナーと自分の心と胃を満たす夕食を作るか」というゲーム に挑戦の日々。その中から、誰にでもできる簡単なレシピと裏技をご紹介します。

 

 

お申し込みは、参加者全員のお名前、お電話番号をお書きの上、メールにてお願いします。お問い合わせ、ご質問も、コチラからどうぞ。 


* 周辺は無料駐車です。最寄駅は Sloterdijk 駅となりますが、徒歩1時間の距離。土曜日運行のバスはないので、お車の無い方、お申し込み時にご相談ください。


箱寿司をナイフとフォークで切り分けるスタイルが一番食べやすいという、うちのオッサン対応和食。ツナサラダに使ったキュウリの皮で、名前書いておきました。ハイ、美味しく食べられて楽しければ、なんでもアリです。


* 最少催行人数6名。申し込み締め切り日:10月25日(金)。

ただし、最大催行人数10名に達し次第、締め切らせていただきます。

 

* 趣旨が趣旨ゆえ、お料理が苦にならない方、中〜上級者には物足りないプログラムとなっています。 

 

* サバイバル料理教室実施日より、参加された方限定で、非公開のFacobook グループを作成します。参加は自由ですが、自分で作ったものを投稿しあって、モチベーションUPに活用しましょう。

 

* エレベーターがないので、階段で、キッチンのある2階まで移動になること、あらかじめご了承ください。

 

* ご質問等は、メールにていただければ、折り返しご連絡さしあげます。

 

* Facebook のイベント告知ページはコチラ

 

* 収益は、全額東北大震災で被害を受けた、岩手県陸前高田市の高田&小友保育所に送るチューリップの球根代の一部に当てられます。詳しくはコチラから。